Posted on Mar 31, 2013

大量の日常的な素材を使って非日常の世界を構築すると不思議なことに素材そのものの意味や特性が消失する。
坂井直樹, blogspot.com

極細糸で大量の羽毛を吊すフランス人アーティスト、イサ・バルビエによるインスタレーション。抽象的で幾何学的なボリュームを空間に繊細で美しく構成した作品。吉岡徳人さんもストロー150万本を積み上げたインスタレーション「TORNADO」を行っている。このように大量の日常的な素材を使って非日常の世界を構築すると不思議なことに素材そのものの意味や特性が消失する。
http://www.isabarbier.fr/…